フェイシャルフィットネスパオ

アラフォーの顔のたるみの悩み~私がpaoを買ったわけ

最近顔のたるみが気になるアラフォーです。
前から気になってはいたものの、35歳をすぎたころから一気に悩みへと変わってきました
前は張っていた肌も輪郭がぼやけて、ほおのたるみとほうれい線が気になるように・・。 そして、メイクの乗りも悪くなってきました。
スキンケアで頑張ったり、ハリが出る化粧品を使ったりして、少しは良くなったのですが、もっと根本的に改善する方法はないのか? と考えたのが表情筋を鍛えることです。(美容整形はさすがにあきらめました。w )

美容皮膚科の先生が書いた本にペットボトルを使った筋肉トレーニングをする方法が書いてあり、それとベロ回しを実践したところ、少しですがほうれい線が薄く、 、頬周りもリフトアップしたきざしが見えたので、これはいいかも!と思いました。 ですが、続けないとやっぱり戻ってしまうし、効力ももう少し欲しいな・・
ペットボトルを用意したりするのも面倒で、なにか良いグッズはないかな~と探していました。 そこで見つけたのがpaoです。 今までも小さいグッズみたいなのはありましたが、 ここまできちんと研究されたものは初めてみた!ピンときました。と早速買ってみました。 (emsとかともちょっと迷ったんだけど、結局これに。) paoの使い心地、良かったこと、デメリットなどレビューしていきますね。 ほおっておいたらたるみは進むばかり!日々努力してます。 →paoの詳細

フェイシャルフィットネスpaoってどうか?口コミ

【paoはどんなものか?】
口にくわえて振ることで顔の筋肉、特に頬から口元にかけての表情筋を鍛えることができるのがpao。
内側からのたるみ対策ができるのが大きな特徴です。 1日30秒、一日2回やればいいんだそうで。 器具があって、30秒程度なら、ささっとできて挫折しようがないから良いですね。 直接筋肉を鍛えるから、化粧品のように時間がかかったりすることなく、効いてる実感が得られるのが大きな魅力。 口コミでもリフトアップしているとの口コミがあり、94%の人が実感しているとの結果が。
特に口元に負荷を集中させて、左右均等に運動でき、さらにバランスウエイトを交換することで、自分に合わせた負荷に調節できます。 ほうれい線にも働きかけられそうですね。
美容外科の先生も筋肉を鍛えた方が良い、 いつから初めてもおそくない!と言っていましたよ。

私がびっくりしたのがパオの効果写真。
全身ではないものの、私が見てたるみがとれているのでは?っていうぐらいの効果の人が何人かいたので、これは期待してしまいますね。 →pao使った人の効果写真をもっと見る




pao注文して、到着しました!レポート
箱に入ったpaoがついに届きました。 1週間弱かかったかな。 待ち望んでました!プレゼント仕様にしたので、かわいい包装紙で到着。 思ったより箱が大きくて(っていうか長い)宅配されてきたとき、大きいの何か頼んだっけ?と思ったほど。

開けてみると白い箱に入ってます。フェイスマスクも一緒に注文。

箱を開けてみると、色が綺麗。なんか高級感があります。 色違いの石みたいなのは、重さを変える時に使います。

出してみると少しコンパクトに。

口にくわえるところはこんな感じ。

くわえてみました。 歯でくわえないで、唇でくわえるのがポイント
最初は意外と動かし方が難しくかったけど、少しやってたら、コツをつかんだみたい。 最初は首を使って動かしちゃったけど、 これで鍛えるところ違うな~と思って、顔の筋肉を使うことを意識するとうまくいきました。 顔を使って動かそうとすると頬と口周りの筋肉かなり使います。
普段使っていないだけに、少しやるだけで、顔が熱くなってくる感じ。 これはリフトアップだけじゃなく、顔が締まるかもな~と思いました。 私の二重あごも消えて小顔になるかも?と思わなくもありません。 しばらく実践して、またレポートします。 上手く動かせるようになると楽しいし、フェイササイズよりもしんどくないっていうところが良いと思います。 →pao公式サイト
ちなみにpahはテレビCMなどでたくさん流れているみたいですね。 サッカー選手のクリスチアーノロナウド選手がCMに出てることでも有名です。 今度paoはスマスマにも出るみたいです。




たるみ・しわの原因と目立つ箇所
みんなが悩んでいるたるみ。
たるみの原因は、肌老化により、肌の中のコラーゲンが減少して、弾力を失い、支えきれずにしわやたるみになります。 ほおからあごにかけて脂肪をささえきれなくなり、皮膚が下がってくると輪郭がぼんやりしたり、丸顔だった顔が四角くなったりするなんて話も聞きます。 目の下のたるみなども多い悩みです。 また治りにくいといわれているのがほうれい線。 ほうれい線は、ほおのたるみから来るしわと言われています。
これは筋肉を鍛えることである程度予防できるとも言われますね。 いずれにしろ、放置すると、肌の老化のこういった症状はどんどん進んできてしまうので、くいとめることが大事なのです。



顔のたるみが気になるアラフォー管理人の対策

今回はpaoに挑戦した管理人ですが、日々対策しています。 paoなどを使ったフェイスエクササイズはもちろんのこと、 ピーリングで新陳代謝を高めたり、超音波美顔器でのマッサージやイオン導入 などのスペシャルケア、もちろん保湿でのちりめんじわケアも欠かしません。
目的は、血行を良くすること。 肌の生まれ変わらせて、血行を良くしてあげると、顔色も良くなってたるみもよくなる気がするんですよね。 何もしないと、固まって落ちていくばかりっていう気がします。 あとは肌老化を薦めないための紫外線対策は必須です。
(紫外線対策は今はほんとに30代、40代のほとんどの人がやっているぐらい浸透していますよね。) 私の対策については、当サイトでも後日紹介していきます。